扉開けたらおばさんだった件。

先日、鶯谷の風俗を使ったのですが、部屋の扉を開けたらおばさんでした。その日はデリヘルだったから、女の子を選んでワクワク待っていたのです。しかし、扉を開けたら若作りの化粧をしたおばさんが立っていて、正直キツかったです。プロフの年齢は26歳ってなっていたけど、僕が見た感じ36歳くらいに見えましたよ(笑)。肌もボロボロになっていて、確実に26歳ではないことは伝わってきました。「全然若くないじゃん!年齢偽ってる?」と聞くと、「違います!本当に26歳なんです」と彼女。なんか、必死な彼女。こちらは完全に冷めていたから、「まぁいいや、適当に抜いてくれ」と言って、プレイしてもらいました。店側にも、おばさんは置いておかないようにしてもらいたいです。おばさんはおばさんで、熟女系の店とかもあるんだから、そちらで働けば良いのにって思いましたよ。まぁ本当に26歳なのだとしたら、失礼なことをしてしまったとは思いますけどね。いや、でもあれは確実におばさんだった。
鶯谷でデリヘルをお探しなら!人妻風俗【華恋人~カレント】

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています