吉原のソープ『ライオンズクラブ』利用してみた!

風俗業界を知りつくしているつもりだったが、まだまだ未開拓の風俗がある事に気付きソープにチャレンジしてみる事に。向かったのはソープのメッカ吉原。ソープ経験はなかったが、訳あり嬢のイメージが強いので、初っ端から外れるリスクの低い高級ソープを選択してみた。潜入したのはライオンズクラブだ。ここは、ネットの情報が確かであれば美女揃いで有名なはず。意を決して受け付けを済まし個室に案内された。パネマジでない事を祈っていると、現れたのはロングの細いキツネ顔の美人だ。「ここら辺の人?」とあたり触りない会話から始まり服を脱いでから風呂場へ移動。

おおっこれが噂のソープ!とこれまた噂のチェアに腰かけテクニカルなサービスが始まった。滑りの良い泡達に素肌を擦り合わせながら始まって10分・・もう限界が近づいていた。そして、嬢に腰を固定され下半身部分を下から持ち上げられると湯船に顔を出した戦闘モードのブツ。それを嬢がパクリッ。喉を鳴らしながら強烈な吸い上げに息も止めてしまうくらいヤバかった。その瞬間滝から落ちるような錯覚に陥り液が飛び出てきた。他にも色々したけどなんかもう体力的にも内容的にも濃厚だったな・・。どれくらい働くかにもよるんだろうけど、よく求人とかでソープが月に大80枚もらえるって書いてあるのには納得した。俺は男だけどこの仕事をリスペクトします。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています